内視鏡検査の年次データ

当院で実施された内視鏡検査等により発見された消化管癌の年次経過は下記の通りです。 癌は早期発見が一番大事です。 何かおかしいと感じたらすぐに検査をすることをおすすめいたします。


内視鏡件数と発見された消化管癌症例数

胃カメラ 大腸カメラ 合計 消化管癌
(内早期癌)
2021 2,915 1,122 4,037 58 (34)
2020 2,605 955 3,560 52 (32)
2019 3,071 980 4,051 57 (31)
2018 3,020 896 3,916 51 (30)
2017 3,207 1,021 4,228 64 (37)
2016 3,209 1,000 4,209 68 (45)
2015 3,290 941 4,231 56 (34)
2014 3,160 803 3,963 51 (34)
2013 3,249 801 4,050 48 (30)
2012 3,051 794 3,845 54 (29)
2011 3,088 708 3,796 52 (31)
2010 3,148 744 3,892 52 (29)
2009 3,017 806 3,823 51 (28)
2008 3,046 709 3,755 47 (23)
2007 2,902 694 3,596 48 (27)
2006 3,104 772 3,876 45 (27)
2005 2,809 594 3,403 44 (24)
2004 2,567 646 3,213 42 (17)
2003 2,798 705 3,503 56 (25)
2002 2,885 590 3,475 35 (16)